ようこそ

ナウ マイ、ハエレ マイ(先住民族マオリの歓迎の言葉)、モツエカ高校へようこそ。

モツエカ高校は、地域と連携して質の高い教育機会を提供する、真のコミュニティ・スクールです。多様な文化背景を持つ様々な国籍の生徒が、700名あまり在籍しています。生徒たちは、多彩でバランスのとれたカリキュラムを通して学ぶことの楽しさに触れ、学業での成功のみならず、野外教育活動、スポーツ、芸術、文化、リーダーシップ教育など幅広い分野において優秀な成績を納めています。

特別な場所

モツエカ高校は、地域に根ざした高校として、その存在に誇りを持っています。真の思いやりと他者に共感する力は、コミュニティに根付いた地域社会の一員である、という意識と、サポートの行き届いた安心して学べる環境の両方を反映したものです。

当校では、毎年、多くの生徒が注目に価する学業成績を納めており、その成果は常に校内で表彰されています。学業成績、スポーツ、音楽、地域での様々な活動は地元新聞等で頻繁に報道され、地元のビジネスや個人から、表彰に於いて多くのスポンサー支援をいただいています。

私たちは、モツエカ高校が提供するすべてのカリキュラムに自信をもっています。その中でも特筆すべきは、世界でもトップクラスだと自負できる野外教育活動です。近隣に3つの国立公園を持ち、海へも山へも洞窟へもアクセス可能な当校の環境は、独創性にあふれた野外教育プログラムの実施を可能にし、国内外の多くの生徒を引きつけています。当校の野外教育活動のインストラクターは、ニュージーランドの国家資格をもつスペシャリストで、プログラムの安全性を保証するアウトドアズ・マークの認証も受けています。

また、当校は、熱心で指導力豊かな教師陣に恵まれています。その中には、National Excellence in Teaching Awards(1994年創設の、優秀な教師に贈られる賞)の受賞者もいます。モツエカ高校は、ニュージーランドの公立高校でもっとも多くの受賞者を輩出した高校の一つです。これは、真の意味での成果です。

モツエカ高校では、地球上の多くの地域から集まった留学生が共に学んでいます。30人から40人ほどの留学生が常に在籍しています。

ここは、一年を過ごすには最高の場所です。なにしろ、ニュージーランド国内で最も美しい、と評されるいくつもの国立公園が、どれもすぐ近くなのですから。ですから、当校の提供する野外教育プログラムは楽しさ満載で、世界的にも評価が高いのです。さらに、当校のハイレベルな陸上アカデミーは、今や、国内外で大きな名声を獲得しつつあります。また、音楽、ダンス、パフォーミング・アーツ(注・演劇やパフォーマンス、先住民族マオリの文化背景を受け継いだ民族舞踊や歌唱などを指す)などでもよく知られています。

夏のクリスマスを経験したことはありますか? そう、ニュージーランドならそれができるんです。

ビーチでバーベキューを楽しみながら過ごすクリスマス、なんて、全くもって新しい体験ではありませんか。

モツエカ高校は、留学生の受け入れ校として国の基準を全て満たしており、ニュージーランド教育省から正式な受け入れ校の認可を受けています。

 

モツエカ高校のことをもっとよく知っていただきたいと思います。どうぞ、心ゆくまでこのサイトや、下記のリンク動画などを御覧ください。私たちは、あなたを当校にお迎えする機会を心からお待ちしています。

Kia Kaha, Kia Uu.

キア カハ、キア ウ。(注:強くあれ、というニュアンスの、マオリ語の結びの言葉)

John Prestidge

Principal

校長 スコット・ヘインズ